わがままな女性に対して、
どんなイメージを持っていますか?


わがままな女性は、
自分勝手で相手の都合などお構いなしに
やりたいようにやる。


つねに自分優先で相手を振り回す。


そんな女性といると男は疲れてしまい、
そのうち愛想を尽かされてしまう。。



それよりも相手のことを思いやり
気遣いのできる女性の方が
ずっと男性から大切にされる♡


だからわがままを言って
彼を困らせるようなことはせず、


彼を思いやり、
自分の気持ちよりも彼を優先させる方がいい。


そんなふうに感じている女性も
いらっしゃるかもしれませんね。


ですが、


わがままな女性って実はモテるんです♡
わがままな女性は愛されます♡



わがままな女性が愛されるのはなぜでしょう?


その理由を知れば、
わがままな女性は自信を持ってわがままに♡


そうでない人は、
愛されるわがまま女性に
なりたくなるかもしれません♡

sponsored link

わがままな女性が愛されるのはなぜ?


わがままな女性が愛される理由、


それは、


“女性の役に立ちたい”という
男性の本能を満たしてあげるからです♡



男性は女性の役に立ちたいのです。
女性を喜ばせたいのです。


わがままな女性は一見身勝手で男性を
振り回しているように見えるかもしれませんが、


実は男性の欲求を
見事に満たしてあげているのです♡


私はこれが好き、これは嫌、
ここに行きたい!
こうして欲しい!


ハッキリと意思表示をするので、
男性にもわかりやすく伝わります。



何をすれば彼女が喜ぶのか、
どうして欲しいのかわかるので、
頭悩ませることもなく、


彼女がして欲しいことをしてあげることで
彼女を喜ばせることができます。


彼女を喜ばせることができて、
彼女の役に立っていることを実感できるので
男性の心はとても満たされるのです♡


彼女を満足させている、
彼女を幸せにできていると
実感できることが嬉しいのです♡



何が食べたい?
どこに行きたい?と聞かれて、


「何でもいいよ。」
「どこでもいいよ。」
「○○くんが好きなところにしよう!」


そんなふうに言っていませんか?


本当はAが好きなのに、
彼に合わせてBを選んでいませんか?


何でも彼好みにしていませんか?
彼のことばかり優先していませんか?


気遣いのできる女性はもちろん好かれます♡


ですが、
気遣いができる余り、


つい遠慮してしまったり、
相手に合わせてばかりいるとね、


彼の好意を受け取ることができないのです。


彼はあなたのためにしてあげたいのに、
あなたを喜ばせたいのに、


その好意を受け取らずに
断ってしまうことになるのです。


そうすると男性の心は満たされないのです。


自分の意見を言わずに
彼に合わせてばかりいても
男性はつまらないのです。。


わがままというのは、
相手のことを考えずに
好き勝手振る舞うことではありません。


自分の気持ちを相手に
押し付けるわけでもありません。


わがままというのは、
”我がままである” ということ。


つまり、
”自分らしくある” ということ♡


言い換えると、
“自分がある” とも言えます。


私は学生の頃、最高潮にわがままでした。
(我がままではなく単なるワガママですw)


当時の彼は、初めは
一切主張しない人だったのです。


私が行きたいところは
どこへでも連れて行ってくれて、
好きなこと何でもさせてくれて、


それこそ私の思うままに
何でも叶えてくれました♡



でもね、
何をする、どこへ行く、どうする、
いつも私の要望には応えてくれるものの、


いつも「なんでもいいよ」と
自分の意見を言わない彼に対して、


「あなたの意思はないの?」と
思わず言ってしまったことがあります。


何でも自分に合わせてくれる人は、
ラクで居心地が良いかもしれませんが、
同時に何の面白みもないんですよね。


せっかく自分以外の人と一緒にいるのですから
世界が広がらなければ意味がないのです。


自分にはない趣味や価値観を共有したり、
これまで知ることのなかった相手の世界を見て
相手の影響を受ける
💗


これもまた恋愛の醍醐味ですよね♡


自分の意見を持たない人、
自分がない人とは、
お互いの世界観を共有することができません。


打っても響かないので
いずれ飽きられてしまいます。


その点、わがままな女性はね、
とっても新鮮です♪


いつまでも飽きずに満たしてくれるのです♡


そんな人と一緒に居られたら
人生楽しいですよね♪
sponsored link

愛されるわがままのススメ♡


相手のことを考えずに
自己中心的になるのはまた違いますが、


私はわがまま(我がまま)になることを
オススメします♡



実際、彼女からわがまま言われるのは嬉しい
という男性は非常に多いですよ!


私はわがままよ♡
そう自覚している人はいいですが、


中にはわがままになれない人もいると思うのです。


どうしても相手に気を遣ってしまい、
思っていることを言えない。。。
相手に合わせてしまう。。。


わがまま(我がまま)になれない人はね、
自分のわがままを許せない人なのです。



子供の頃から、
我慢しなさい、良い子でいなさい、
そう言われて育ってきた人に多いです。


子供のときに思っていることを
伝えられない環境にいると、


そのまま大人になっても
自分の思いを伝えてはいけない、
思うままに生きてはいけない、


そのように感じているところがあります。


たとえば、


本当はやりたい夢があったのに、
親の言う通りの道を選んだり、


本当はAの方が好みだけど、
自分には贅沢だからと安い方を選んだり、


自分のわがまま(我がまま)を
受け入れることができないのです。


我慢することがいいと思っているのです。


そういうときはね、


まずは自分のわがままを認めてあげる
ことなんです。


自分のわがままを受け入れてあげる!


それはつまり、
心が求めることに応えてあげることです♡


たとえば、


今日は疲れたから甘い物が食べたいと思ったら
美味しいスイーツを食べる♡


一目惚れした好みのワンピースがあれば
自分にプレゼントしてあげる♡


気がのらない会社の飲み会は
思い切って断る♡


太るからダメ、
高いからダメ、
迷惑かけるからダメとしない。


心が求めることを受け入れてあげるんです♡


そしてね、


わがまま(我がまま)になれない
もうひとつの理由は、


他人からの見られ方を気にしているから。


本当の自分を見せたら、
彼に嫌われるかもしれない。


こんなこと言ったら引かれるかもしれない。


人からどう思われるかばかり気にしているんです。


あなたはあなたである、
それだけで価値があるのです♡


いい人になることをやめる。
我慢することをやめる。
頑張りすぎることをやめる。



もっと自分の気持ちに素直になって、
好きなことを選択する、
嫌なことはやらない勇気をもつことです。


「嫌われたくない」という恐れを手放したら、
もっと愛されるようになるのです♡



あなたらしさを表現できるようになることで
愛されるわがまま女性になれるからです♡


もっと「我がまま」を表現して
愛されるわがまま女性になりませんか♡


最後までお読みいただきありがとうございます。

sponsored link